[
.メインメニュー

.
| RSS |
投稿者: shufuren 投稿日時: 2012-05-25 06:09:00 (1049 ヒット)

“サクラサイト”とは、サイト業者に雇われた“サクラ”が異性、芸能人、社長、弁護士、占い師などさまざまなキャラクターになりすまして、消費者の気持ちを利用し、サイトに誘導。そして、メール交換等の有料サービスを利用させ、その度に支払いを続けさせるサイトをいいます。

このような“サクラサイト”でお金を支払ってしまったという相談があとを絶たないため、国民生活センターでは、このような手口を“サクラサイト商法”と呼び、だまされないよう情報を提供しています。


投稿者: shufuren 投稿日時: 2012-03-30 08:14:14 (1077 ヒット)

消費者庁の「子どもを事故から守る!プロジェクト」ホームページ上のコンテンツ「あなたのお子さんは安全?」では、子どもの月齢・年齢毎に起こりやすい事故とその予防策を紹介しています。

「あなたのお子さんは安全?」では、事故の内容やその予防策をイラストでわかりやすく表現しています。また、熱中症など新しい項目も追加されました。


投稿者: shufuren 投稿日時: 2012-03-29 06:34:46 (2014 ヒット)

独立行政法人 製品評価技術基盤機構の製品安全センターによると、2006年度から2010年度の5年間に「はしごや脚立」の事故情報が189件あったそうです。

その被害状況は、死亡事故11件、重症事故72件、軽症事故97件、拡大被害事故1件、製品破損事故8件です。

それらの事故を現象別に分類すると、下記の3つに当たる事故が多く発生しています。
(1)作業中にバランスを崩して転落
(2)昇降時にバランスを崩して転落
(3)不安定な場所に設置したためバランスを崩して転落

なお、189件のうち「不注意な使い方」と考えられる事故は、121件(64%)もあったそうです。


投稿者: shufuren 投稿日時: 2012-02-29 12:03:19 (1238 ヒット)

石油ストーブで「暖をとる」とき、なにげなく、こんなことをしていませんか? 忘れていませんか?


投稿者: shufuren 投稿日時: 2012-02-29 11:59:28 (2320 ヒット)

うっかりした石油ストーブの使い方が原因で、火災が起きた例がたくさんあります。石油ストーブを使うとき、危険がひそんでいるのは、「給油」と「暖をとる」ときです。
「めんどうくさい」が命取りになります。なにげなくしていることを再確認しましょう。


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 10 »


.

ご案内
.