[
.メインメニュー

.
投稿者: shufuren 投稿日時: 2016-10-03 (343 ヒット)

2016 10月産直市チラシ

農民連ふるさとネットワークがお届けします。

福島県の浜通り農畜産物供給センターより各日先着200名様に野馬土せんべいプレゼント!

全国各地から旬の野菜や果物が届きます!

〜販売予定品〜
大根、さつま芋、ジャガイモ、ゴボウ、ネギ、里いも、さつま芋、ぶどう、洋ナシ、極早生みかん、にんにく、卵、新米、黒米、おかき、草餅…
味噌、ゆずこしょう、チーズ、はちみつ、らっきょうなどなど…

おなじみの方、まだ主婦会館にいらしたことのない方も、この機会にぜひお立ち寄りください!

日 時:2016年10月19日(水)・10月20日(木) 11時〜17時
場 所:主婦会館 正面玄関前

※品物がなくなり次第店じまいとなります。
※天候の影響など入荷状況により、販売品が変わる場合がございます。

チラシ(PDF)はこちら PDF


お問合せは主婦連合会まで
〒102-0085 東京都千代田区六番町15番地3F(JR四ツ谷駅 麹町口前)
TEL 03-3265-8121  email: info@shufuren.net


投稿者: shufuren 投稿日時: 2016-06-16 (639 ヒット)

5月より、主婦会館1Fメインロビー(及び1Fエレベーターホール前)では「脱原発(NO NUKES)POSTER展」(http://nonukeart.org/)のwebsiteからダウンロードさせてもらったポスター(一部)を展示しています。


「脱原発(NO NUKES)POSTER展」とは…

『毎年、文部科学省と経済産業省が主催して、「原子力ポスターコンクール」を開催しています。このコンクールでは、「将来の社会は原子力で支えられる」ことを前提としています。受賞作を見ると「クリーンな原子力」「ECO」という言葉が踊っています。政府は、原子力を「安全でクリーンなもの」として教えこもうとしているのです。(※2011年4月、原子力ポスターコンクールのサイトが突然削除されました。文部大臣も政務三役も何も言わず、何の反省もなく、ただ都合が悪いからと削除したようです。中略)

しかし、東電福島原発の事故でも明らかになったように、原子力発電は万一事故が起きた際は巨大な被害をもたらします。放射性廃棄物と半永久的に同居しなければならず、製造過程において二酸化炭素を放出することも知られています。原子力発電は、決して、私たちの未来を安心して託せるクリーンなエネルギーではありません。

私たちは、事実を知ることによって、その問題をどのように解決していくか、乗り越えていく術を考えることができるはずです。自然エネルギーには解決すべき課題も多いでしょう。しかし「原子力はクリーンだ」と教えられた子ども達の中から、「自分が自然エネルギーの研究者になって課題を解決しよう!」という子が育つでしょうか?

そこで私たちは、「原子力ポスターコンクール」に対抗して「脱原発ポスター展」を開催することにしました。自然エネルギーの多様な可能性を感じさせるものや、消費者が電力の選択ができる仕組みを分りやすく説明するものを募集します。集まったポスターは、クリエイティブ・コモンズのライセンスに基づき、誰もが自由に使えるものとします。デモに参加するときは、プリントして持っていってください。

今こそ、新しい社会を目指して一歩を踏み出すときなのだと私たちは考えています。』

以上、「脱原発(NO NUKES)POSTER展」ウェブサイト(http://nonukeart.org/first_of.html)より


ご来館の際はぜひご覧ください。


投稿者: shufuren 投稿日時: 2016-05-10 (407 ヒット)

2016 6月産直市チラシ

農民連ふるさとネットワークがお届けします。

全国各地から旬の野菜や果物が届きます!

〜販売予定品〜
グリーンアスパラ、トマト、きゅうり、インゲン、葉物…
柑橘類、お米、梅ジャム、小豆、チーズ、梅干し、ゼリー、ゆずポン酢、炊き込みご飯、マリネ、佃煮、カツオ商品、加工品、はちみつ、甘酒、紅茶、リンゴジュースなどなど…

おなじみの方、まだ主婦会館にいらしたことのない方も、この機会にぜひお立ち寄りください!

日 時:2016年6月1日(水)・6月2日(木) 11時〜17時
場 所:主婦会館 正面玄関前

※品物がなくなり次第店じまいとなります。
※天候の影響など入荷状況により、販売品が変わる場合がございます。

チラシ(PDF)はこちら PDF


お問合せは主婦連合会まで
〒102-0085 東京都千代田区六番町15番地3F(JR四ツ谷駅 麹町口前)
TEL 03-3265-8121  email: info@shufuren.net


投稿者: shufuren 投稿日時: 2016-04-26 (444 ヒット)


北ドイツ反原発アーカイブポスターが、主婦会館プラザエフでの展示後、京都でも展示されることになりました。

期間:4月29日(金)〜5月22日(日)
時間:11時〜18時(期間中無休)
会場:京都造形芸術大学ギャルリ・オーブ
料金:無料
主催:京都造形芸術大学大学院/京都造形芸術大学文明哲学研究所
共催:主婦連合会/一般財団法人主婦会館、他


「百年の愚行展」開催概要
『百年の愚行』(2002年)、『続・百年の愚行』(2014年)、この2冊の書籍と本展覧会に込めたメッセージは「行動すること」です。21世紀になっても止む気配のない、狂気とも言える暴力、環境破壊、経済格差、民主主義の危機などを乗り越えるためには、一人ひとりが多様な意見に耳を傾け、自分自身の考えを培い、議論し、行動する必要があります。
 展覧会は、2冊の書籍に掲載した写真と、ドイツのゴアレーベンで繰り広げられた、核廃棄物最終処分場反対運動のポスターとで構成します(トークイベントあり。詳細は京都造形芸術大学のHPでご覧いただけます)。

(▲京都造形芸術大学サイトより)

(▲京都造形芸術大学サイトより)


投稿者: shufuren 投稿日時: 2016-02-09 (642 ヒット)

― 訳文 ― ゴアレーベン 復活祭 1980年 ゴアレーベンは命を永らえ(レーベン)なければならない 女たちは命(レーベン)のために闘う

― 訳文 ―
ゴアレーベン
復活祭 1980年
ゴアレーベンは命を永らえ(レーベン)なければならない
女たちは命(レーベン)のために闘う


主婦会館1Fメインロビーでは、1970年代から30年以上にわたって反原発運動を展開しているヴェントランド(Wendland)と地方の北ドイツの村、ゴアレーベン(Gorleben)に移住したアーティストたちが作成したポスター展示を3月10日(木)から期間限定で行います。

この村では、1970年代に核のゴミがこの村に運ばれることになったことをきっかけに反原発運動がはじまり、現在まで続いています。この運動の記録を管理するために、地元のNGOが「ゴアレーベン・アーカイブ」(Gorleben Archiv)を立ち上げ、反原発運動の記録を保存、管理しています。

3.11の震災による福島第一原子力発電所事故は、ドイツの人々にも大変大きな衝撃を与えました。
アーカイブの関係者は、原発事故を体験した日本の人々にも、この運動の輪を広げていってほしいと考えています。

主婦連合会/主婦会館では、アーカイブより貴重なポスター類の寄贈を受け、これを日本における「北ドイツ反原発アーカイブ」として大切に管理、保管し、今後資料の貸し出しなどの活動も展開していく予定です。

今回、ドイツ語の翻訳作業も完了しましたので、コレクションの約半数を公開展示いたします。

是非ご覧ください。

■ 北ドイツ反原発ポスター展
会期 2016年3月10日(木)〜2016年4月20日(水)
時間 午前9時半〜午後7時
場所 主婦会館プラザエフ1階

主催:TEGAMI-Perspektiven japanischer Künstler(TEGAMI-日本人アーティストの視線)
http://www.tegami-hamburg.de
共催:主婦連合会、(一財)主婦会館
協力:Gorleben Archiv e.V.
http://www.gorleben-archiv.de/

お問合せ:主婦連合会
TEL 03-3265-8121 E-mail info@shufuren.net

「北ドイツ反原発アーカイブポスター展」は下記の展示の関連企画です。
『ドイツから戻って来た“TEGAMI 5年目展”ドイツで見せる―から、日本で共に考える―へ、そして』
浜松鴨江アートセンター
http://www.kamoeartcenter.org/


(1) 2 3 »


. .