「きれいな空のために 〜ワタシもできる2、3のこと 〜光化学スモッグのない夏をみんなの手に!」

投稿日時 2017-2-2 9:01:41 | トピック: シンポジウム

 みなさん。最近空を見上げたのはいつですか?
 東京の空。昔に比べるときれいになったといわれますが、気象条件によっては、スモッグに覆われてしまうことがあります。
 特に夏には光化学スモッグが発生することも多く、注意報が発令されることもあります。しかし、その原因となる物質が、都民のみなさんの身近な生活からも発生していることは、意外と知られていません。
 学識経験者からの報告や各団体の環境配慮活動の取組紹介などから、東京の空をもっときれいにするための生活のヒントを学んでいただければと思います。

■日時: 平成29年3月9日(木) 13:30〜16:30 (13:00開場)

■会場: 都民ホール (新宿区西新宿2-8-1 都議会議事堂1階)

■定員: 200名 (参加無料)

【シンポジウム概要】
★はじめに 東京の空のいま・むかし 〜なぜVOC削減が必要なのか〜(東京都環境局)

★第一部 基調講演 新国富と住民意識 〜VOCを知っていますか?〜
九州大学工学研究院 馬奈木俊介主幹教授
より良い環境にするためには多くの人が望んで変えていく必要があります。いま皆さんが何に興味を持ち、大気汚染をどのように考えているか、豊かさで新国富という概念が出てきている中でどう変わるのかを紹介します。

★第二部 聞いて・学んで・ヒントをつかもう!−各団体の環境配慮活動の取組紹介−
(1)スプレー製品の広報活動  〜安全・環境負荷低減の取組み〜 (一般社団法人日本エアゾール協会)
(2)塗料って何? 〜塗料を知って楽しく使おう〜 (一般社団法人日本塗料工業会)
(3)買うからはじめるエコ 〜グリーン購入のススメ〜 (グリーン購入ネットワーク)
(4)知ってた?私たちにもできる事! (主婦連合会)
 窒素酸化物 (NOx)や浮遊粒子状物質(SPM)、二酸化炭素(CO2)、そして揮発性有機化合物(VOC)は、地球温暖化をはじめ、酸性雨、光化学スモッグなどの原因になります。主婦連合会では、NOx測定やVOCについての情報発信、CO2などを減らす取組みを行っています。くらしの中でワタシたちにできる事は?!

■託児保育サービスあり(定員10名 2月23日までの事前申込制 無料)

■シンポジウム参加は事前申し込み不要です。当日先着順にて受け付けます。

チラシはこちらからご覧ください。

詳細はこちらからご覧ください。(東京都環境局)

■お問い合わせ先:東京都環境局 環境改善部 化学物質対策課 VOC対策担当
          東京都新宿区西新宿 都庁第二本庁舎
           TEL03-5388-3457 FAX03-5388-1376



主婦連合会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.shufuren.net

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.shufuren.net/article.php?storyid=159