[
.メインメニュー

.


機関誌〈主婦連たより〉


    2017年5月(第813号)掲載

主張:今、何をすべきか考えよう◆
◆遺伝子組換え表示の見直し始まる 消費者の知る権利・選択の権利に答える制度を◆
◆パブコメ提出 加工食品の原料原産地表示 表示拡大は歓迎 例外表示には厳格な要件を◆
連載:猫の目時評Vol.21 東北でよかった!? 赤星たみこ◆
◆復興相辞任だけでは終わらせられない!! 原発事故被災者・避難者への継続的支援拡充を◆
◆消費者行政に関わる職員への研修 消費者問題の歴史など紹介◆
連載:消費者相談室より(56)パソコン画面に突然現れた不審な警告表示には要注意◆
◆消費者基本計画工程表見直し 改定素案に対し意見提出◆
◆被害者に代わって消費者団体が賠償裁判 国センの財政支援を可能に◆
◆カジノ設置実施法 成立絶対阻止を◆
◆5月は消費者月間 行動しよう 消費者の未来へ◆
連載:化学物質何ジャ問ジャ(128)輸入されていた!?アスベスト◆
連載:米「コンシューマー・リポート」誌より(71)塩分カットの最良の方法◆
◆「意外と知られていないお米の話」展示中◆
◆テレメータリング推進協議会 エネルギー自由化時代の課題◆
連載:安全なくらしのために(12)より安全な製品にするための取組み (独)製品評価基盤機構 池谷玲夫◆
連載:市井のコトバ 「魔法のコトバ」のその後 コンピュータ編集 杉山耕一郎◆
◆小田原のかまぼこ工場を見学 地産地消のエネルギーシステム◆
連載:官需 ふるさと納税これでいいのか(その5)◆
◆消費者の被害防止や被害回復のために 住まいる基金設立◆
◆主婦連合会 総会とゼミナールのお知らせ◆
◆ご案内 レジリエンス☆こころのcare講座
     ほっとサロン シングルマザー・グループ相談会◆
◆運動日誌◆


    2017年4月(第812号)掲載

主張:産直市で繋がる◆
◆輸入食品の安全確保を ブラジル産畜産食品の検査不正発覚◆
連載:猫の目時評Vol.20 大風呂敷 待機児童ゼロ 赤星たみこ◆
連載:消費者相談室より(55)健康食品を使用する際に注意すべきポイント◆
◆第55回全国消費者大会開く ◆
 ・「貧困」テーマに講演:全体会
 ・災害と復興を考える:特別分科会
 ・薬剤耐性菌を考察:食分科会
 ・新しい「ごみ問題」:環境分科会
 ・貧困と格差を考える:社会保障分科会
 ・若者の被害実態報告:消費者政策分科会
 ・奨学金テーマに講演:子育て・教育分科会
◆重量割合1位の原材料を原産地表示 食品表示基準、一部改正へ◆
連載:化学物質何ジャ問ジャ(127)PM2.5の正体と人体への影響◆
連載:米「コンシューマー・リポート」誌より(70)犬や猫が食べると危険なもの◆
◆スウェーデンの福祉に学ぶ 公正な税制を求める市民連絡会 第9回学習会開く◆
連載:安全なくらしのために(11)配線器具の事故にご注意 (独)製品評価基盤機構 草川恵子◆
連載:脳に関するエト・セトラ(16)巨大脳の損得 東京福祉大学教育学部教授 栗原久◆
◆食品ロスを削減しよう NEW食品リサイクルサロン・四ツ谷カフェ開催◆
◆VOCの削減を呼びかけ 私たちにできる事!◆
連載:高額化 ふるさと納税これでいいのか(その4)◆
◆お知らせ 公正な税制を求める市民連絡会設立2周年記念集会 5月28日◆
◆運動日誌◆


    2017年3月(第811号)掲載

主張:ルール無視はびこる世の中◆
◆成人年齢引き下げに反対 若年者の消費者被害拡大のおそれ◆
連載:猫の目時評Vol.19 果し合いに行く気分です! 赤星たみこ◆
◆サスティナブルファッションって何? 衣類の安全・安心について学習会開く◆
◆高齢者の悪質商法被害 地域の見守りで防ぐ◆
連載:消費者相談室より(54)防水性の衣類の洗濯に洗濯機を使わないで!◆
◆公益通報者保護制度パブリックコメント 保護範囲の拡大や罰則強化など要望◆
◆4月から全国でスタート 都市ガス小売自由化 保安の事業者区分の確認を◆
◆冷凍食品の現状と課題 業界側と消費者団体が意見交換◆
連載:化学物質何ジャ問ジャ(126)オリーブを硫酸銅で緑色に!?◆
◆韓国でヒアリング調査 事故調査の国際標準化提案◆
◆食品中の放射性物質 検査結果と出荷制限の現状◆
連載:安全なくらしのために(10)携帯電話やスマホに潜む事故の危険 )
        (独)製品評価基盤機構 葛本祥子◆
連載:市井のコトバ 落とし物 コンピュータ編集 杉山耕一郎◆
◆災害時に役立つピクトグラム 北九州で学習会を開催◆
連載:格差の助長 ふるさと納税これでいいのか(その3)◆
◆安い服の真の代償とは? 上映会「ザ・トゥルー・コスト」開催◆
◆安心して契約・相談するために 携帯ショップり認定制度開始◆
◆お知らせ 女性弁護士による無料法律相談会◆
◆運動日誌◆


    2017年2月(第810号)掲載

主張:明るい未来をつくる新たな成長の年に◆
◆あからさまな原発優遇 電力システム改革◆
連載:猫の目時評Vol.18 消費者(わたしたち)が求めている!? 赤星たみこ◆
◆機能性表示食品 「一部の糖質、糖類」「エキス等」追加 食生活に新たなリスク◆
◆岡村消費者庁長官と意見交換 トクホの事後チェックなど課題示す◆
連載:消費者相談室より(53)葬儀社の選び方は料金とサービスとのバランスで◆
◆主婦連大阪支部 公取委・消費者庁に景表法指導強化を申し入れ◆
◆「エシカル消費」アンケート 「これからの時代に必要」が3割 認知度などに課題◆
◆まちの電器屋さんと意見交換 電機商業組合が消費者懇談会◆
連載:米「コンシューマー・リポート」誌より(69)プロスポーツの公式グッズの偽物にご注意◆
◆お知らせ NEW食品リサイクルサロン四谷カフェVol.1 私たちと食品ロス問題のつながり◆
◆住環境から見た貧困 「公正な税制」第8回学習会開く◆
連載:化学物質何ジャ問ジャ(125)オリーブオイル「原産国」のカラクリ◆
◆生保業界のマイナンバー利活用 個人情報管理が課題◆
連載:安全なくらしのために(9)リコール製品使っていませんか? (独)製品評価基盤機構 草川恵子◆
連載:◆脳に関するエト・セトラ(15)コワオモ症候群 東京福祉大学教育学部教授 栗原久◆
◆マーガリン ビール 出版物 業界と消費者団体が意見交換◆
連載:寄付 ふるさと納税これでいいのか(その2)◆
◆中高年シングル女性の厳しい生活状況◆
◆第55回全国消費者大会開催のお知らせ◆
◆お知らせ シンポジウム きれいな空のために〜ワタシもできる2、3のこと◆
◆産直市のお知らせ 3月8日、9日◆
◆運動日誌◆


    2017年1月(第809号)掲載

主張:明るい未来をつくる新たな成長の年に◆
連載:猫の目時評Vol.17 風を起こそう! 赤星たみこ◆
◆平和で安心安全な社会を目指して◆
・「新自由主義」という名の憲法破壊が進行中である:慶應義塾大学名誉教授・弁護士 小林節
・自分で変えなければ何も変わらない:NPO法人ガイア・イニシアティブ代表 野中ともよ
・エネルギーシフトへの出発点に:NPO法人コンシューマーズ京都理事長 原強
・なぜ動かない、公益通報者保護法の改正:弁護士 中村雅人
・分断を越える社会を構想する力を:NPOしんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長 赤石千衣子
・新聞販売店の地域貢献活動:一般社団法人日本新聞協会販売委員会委員長 島直之
・自立し行動する消費者を目指す:主婦連合会大阪支部・NPO法人関西消費者連合会会長 角田禮子
連載:化学物質何ジャ問ジャ(124)Tシャツによる『かぶれ』の原因は◆
◆公益通報者保護法改正に向けて 実効性向上へシンポ開く◆
連載:米「コンシューマー・リポート」誌より(68)家具や大型家電の転倒に注意◆
◆消費者団体と化学工業会が懇談会 環境対策など説明◆
連載:安全なくらしのために(8)着衣への着火にご注意を (独)製品評価基盤機構 葛本祥子◆
連載:市井のコトバ 「相談者必携」 コンピュータ編集 杉山耕一郎◆
◆事故調査ガイドライン 国際規格骨子案を作成◆
◆水道事業の現状を知ろう 水道事業の維持・向上に関する専門委 基盤強化への施策を提言 ◆
連載:返礼 ふるさと納税これでいいのか(その1)◆
◆山梨県道志村 森林資源活用の再生可能エネルギー◆
◆新しい介護食品 スマイル食とは?◆
◆第55回全国消費者大会のお知らせ◆
◆運動日誌◆

プリンタ出力用画面
前のページ
機関紙〈主婦連たより〉
コンテンツのトップ 次のページ
2016年




.

主婦連たよりとは・・・
主婦連合会が毎月15日に発行している機関紙です。
タブロイド版6ページ。年間購読料2,700円(本体価格2,500円、消費税200円)。
私たちの活動を分かりやすく掲載しています。
主婦連の活動を知りたい方、ぜひ、ご購読ください。

★購読のお申し込みは、入会・機関紙購読のご案内をご覧下さい。

.